家族をつなぐ終身保険
42/124

しおり主な保険用語のご説明お知らせとお願い  この保険の特徴と仕組みご契約にあたって保険料についてご契約後のお取扱について保険金等をお支払いできない場合その他情報4●保険料のお払込が困難になられたときでも、つぎのような方法がありますので、ご契約払済保険への変更途中から保険料を支払わずにご契約を有効に続けたいとき延長保険への変更保険料の負担を軽くしたいとき基本保険金額の減額○ 変更時の解約払戻金を一時払保険料に充当した、保険料払込済の終身保険に変更します。○ 変更後の基本保険金額は変更時の解約払戻金額(ご契約者に対する貸付金があるときは、その元利金を差し引いた残額)を基準として定めます。○ 変更後の死亡保険金額は変更後の基本保険金額と同額となります。○ 変更後の基本保険金額が当社の定める限度を下回る場合は、お取扱いできません。○ 変更時の解約払戻金を一時払保険料に充当した、保険料払込済の定期保険(延長定期保険)に変更します。○ 変更後の保険期間は変更時の解約払戻金額を基準として定めます。○ 基本保険金額・死亡保険金額は変更されません。○ つぎのいずれかに該当するときは、延長保険への変更を取り扱いません。 ① 契約日からその日を含めて5年未満のご契約 ② ご契約者に対する貸付金があるご契約 ③ 変更後の保険期間が1年未満となるご契約 ④ 簡単プラン(保険契約の型:D型)で加入されたご契約○ 基本保険金額を減額することで保険料払込金額を減らすことができます。○ 減額後の基本保険金額が当社所定の金額に満たない場合は、基本保険金額の減額をお取扱いできません。○ 基本保険金額を減額した場合の減額部分は解約されたものとしてお取扱いします。しおり 36特別条件特約が適用されている場合の払済保険、延長保険への変更ができない場合について、くわしくはしおり27をご覧ください。左記のお取扱についてのご照会等は「お客様サービスセンター」までご連絡ください。保険料のお払込が困難なときの継続方法についてを有効にお続けください。方 法内 容参 照備 考

元のページ  ../index.html#42

このブックを見る