家族をつなぐ終身保険
16/124

しおり主な保険用語のご説明お知らせとお願い  この保険の特徴と仕組みご契約にあたって保険料についてご契約後のお取扱について保険金等をお支払いできない場合その他情報国国※2 破綻時に過去5年間で常に予定利率が基準利率(注1)を超えていた契約を指します(注2)。当該契約については、責任準備金等の補償限度が以下のとおりとなります。ただし、破綻会社に対して資金援助がなかった場合の弁済率が下限となります。高予定利率契約の補償率=90%-{(過去5年間における各年の予定利率-基準利率)の総和÷2}(注1)基準利率は、生保各社の過去5年間の平均運用利回りを基準に、金融庁長官及び財務大臣が定めることとなっております。現在の基準利率については、当社又は保護機構のホームページでご確認できます。(注2)一つの保険契約において、主契約・特約の予定利率が異なる場合、主契約・特約を予定利率が異なるごとに独立した保険契約とみなして、高予定利率契約に該当するか否かを判断することになります。また、企業保険等において被保険者が保険料を拠出している場合で被保険者毎に予定利率が異なる場合には、被保険者毎に独立の保険契約が締結されているものとみなして高予定利率契約に該当するか否かの判断をすることになります。ただし、確定拠出年金保険契約については、被保険者が保険料を拠出しているか否かにかかわらず、被保険者毎に高予定利率契約に該当するか否かを判断することになります。※3 責任準備金等とは、将来の保険金・年金・給付金の支払に備え、保険料や運用収益等を財源として積立てている準備金等をいいます。※4 個人変額年金保険に付されている年金原資保証額等についても、その90%が補償されるものではありません。(注3)上記の「財政措置」は、2022年3月末までに生命保険会社が破綻した場合に対応する措置で、会員保険会社の拠出による負担金だけで資金援助等の対応ができない場合に、国会審議を経て補助金が認められた際に行なわれるものです。(注4)破綻処理中の保険事故に基づく補償対象契約の保険金等の支払、保護機構が補償対象契約に係る保険金請求権等を買い取ることを指します。この場合における支払率および買取率については、責任準備金等の補償限度と同率となります。(高予定利率契約については、※2に記載の率となります。)○補償対象契約の範囲・補償対象契約の補償限度等を含め、本掲載内容は全て現在の法令に基づいたものであり、今後、法令の改正により変更される可能性があります。◦生命保険会社が破綻した場合の保険契約の取扱いに関するお問い合わせ先生命保険契約者保護機構  TEL 03-3286-2820月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)午前9時~正午、午後1時~午後5時ホームページアドレス http://www.seihohogo.jp/保険契約の全部・一部の移転合併、株式取得補償対象保険金の支払(注4)保険金請求権等の買取り(注4)補償対象保険金の支払(注4)保険金請求権等の買取り(注4)補償対象保険金支払に係る資金援助保険金等の支払補償対象保険金支払に係る資金援助保険契約の引受け保険契約の承継保険金等の支払負担金の拠出資金援助財政措置(注3)負担金の拠出財政措置(注3)資金貸出資金貸出しおり 10●仕組の概略図救済保険会社が現れた場合救済保険会社が現れない場合破綻保険会社保険契約者等破綻保険会社保険契約者等承継保険会社保護機構救済保険会社保護機構会員保険会社民間金融機関等会員保険会社民間金融機関等

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る