INTERVIEW

知識の土台を作り、メイン担当者として仕事へ取り組めるよう努力しています。

商品課 竹村優歩 / 2017年入社

商品開発

QTDFに入社を決めた理由

少数精鋭の企業を探していたところTDFに出会いました。

若いうちから重要な仕事に関わり、モチベーション高く責任感を持って働ける環境に憧れていました。また、漠然とした目標の中で仕事するよりも、人の役に立っていると実感したいと考えていました。そのため、元々興味のあった保険業界の中でも、少数精鋭の企業を探していたところTDFに出会いました。
TDFの面接はフランクな雰囲気で、私の話をよく聞いてくれたのが好印象でした。そのような面接での印象や思い描いていた仕事と一致したことが、入社を決意した理由です。
上司や先輩とは仲が良く、何でも質問しやすい職場の雰囲気です。新入社員の人数が少ない分、上司や先輩方から身近に仕事を教えてもらえるのではないかと想像していたのですが、まさにその通りの環境でした。また、普段の業務ではあまり関わりのない他の部署の方々も、「最近、仕事はどう?」「ちゃんと息抜きはできている?」といったように、気さくに声をかけてくださることが多いです。同期や年の近い先輩とプライベートで飲みにいくこともありますし、とても温かい雰囲気の職場だと感じています。

Q心に残っている仕事

不安でいっぱいだった、初めて任された大きな仕事。

今は、保険契約の内容が書かれた約款の作成や保険商品の認可を取得するための資料作りをメインに行っています。また、他社商品の情報収集、商品の販売前にパンフレットなどの募集資料をチェックする仕事なども担当しています。まだまだ保険契約に関する知識が浅いので、自分だけの判断で推測して仕事を進めていくのは好ましくありません。そのため、先輩に相談して過去の商品の資料を共有してもらい、どのような内容になっているかを比較分析するなどの取り組み方をしています。また、分からないことはすぐに相談してミスを事前に防ぐように心がけています。
個人的にやりがいのある仕事は、他社商品と自社商品の特徴や強みを比較調査することです。これはマーケティング的な観点を求められますし、珍しい切り口の商品や自社にはない強みの商品を発見できると、とても刺激を受けます。また、自分が調査した情報が先輩や上司の役に立つことが、何よりも嬉しく思います。
入社してから約1年半経った頃、上司から「約款の作成を一部担当してみないか」と依頼を受けました。そして、先輩のアシスタントとして、メインの商品とオプション商品の約款を10ページ作成したことが、今までで一番心に残っている仕事です。声をかけてもらえたときは、責任のある仕事を任せられることが嬉しく思いましたが、本当に自分にできるのかという不安も大きかったです。
先輩には文章の書き方を指導してもらったり、他社商品の約款を調べて表現方法を吸収して作成した文章をさらに細かく確認してもらったり、とにかく沢山のフォローをしてもらいました。やっとの思いで完成させた約款で商品の認可が下りたときは、商品作りの根幹に携わることができた実感と大きな達成感を得られました。

Q仕事で成長できたこと

経験を重ね、効率的に仕事を進められるようになりました。

入社当初は保険の仕組みや商品内容がほとんど分からず、約款の内容を理解するのも一苦労でした。しかし、経験を重ねるにつれて少しずつ理解が深まり、仕事を効率的に進めることができるようになりました。今後も保険業界のことはもちろんですが、金融全般の知識を増やして業務に活かしていくためにも、本や新聞を積極的に読んで土台を作っていきたいです。また、若手社員が取得すべき資格が十数種類あるのですが、これらに合格できるよう引き続き勉強していきます。保険商品は業界知識や経済、時流など幅広い知識が求められるので、日々色々なことを吸収していきたいです。
現在は商品課の仕事をサブで担当しているのですが、いずれはメインの担当者として取り仕切っていけることが目標です。まだまだ上司や先輩に頼ってしまう機会が多いので、スキルを身につけて独り立ちできるよう努力します。また、商品認可のために金融庁の方と交渉する機会が多いため、コミュニケーション能力や交渉力をさらに伸ばしていきたいです。後輩ができたときには、何を質問しても分かりやすく答えてくれる、親しみやすい先輩になれればと思います。

一日のスケジュール

09:00

業務開始

メールチェック、1日の業務内容の確認など。

09:30

他社商品の情報収集

他社の新商品等を調べ、資料にまとめる。

12:30

昼食

13:30

課内ミーティング

今後のスケジュールや業務の進捗状況について確認。

14:30

新商品案の資料作り

新商品案検討のため、参考となる商品比較資料を作成。

17:00

退社

Webサイトに掲載されている以外の詳しい情報は、ぜひ会社説明会に聞きに来てください。
ご応募お待ちしております。

ENTRY